ハンドメイドが趣味から仕事へ。。。

こんにちは。toki(@miche_toki)です。

わたしは、今でこそハンドメイド作家として活動しているのですが、実は17年前まで「手芸」には全く興味がない人間だったんです(爆笑)

 

夢中になって1つの作品を作る。とか、ミシンを常に触ってた。とか、全くそんなことなくて(笑)

 

そんな私が、まさか「ハンドメイド作家」と名乗っているなんて(。-∀-)

私の母が一番ビックリしてることでしょうwww(爆笑)

 

「作る」きっかけ

「作る」キッカケとなったのは、単に、娘に手作りのモノを持たせたかったから。

 

ただ、これだけなんです(笑)

 

幼稚園入園前に「プレ保育」に通うことになりまして♡

親・子とも、初めてのコトでしたし、なんだか嬉しくて♡ 準備することが楽しくてしょうがなかったのを覚えてます˘⌣˘♡

 

そこで、娘は当時 ディズニーのプリンセスが大好きでして♡

もちろん!持ち物は全てプリンセス(*//∇//*)

 

でね? キャラクター商品って、季節や年度によってパターンが決まってるのかな?

なんだか、どれもこれも同じ色・デザインが集まってしまって(。-∀-)

手提げバッグはすこし変わったデザインがいいなぁ〜。。。って思ってたんです。

 

しかし、探せど探せど なくてですね(。-∀-)

それならいっそ作ってしまえ!と思い立ち(笑)

でも、ミシンがなかったので、実家の母から借りて作り始めました☆

 

本当に!ただそれだけのことなんです(笑)

ビックリですよね(´▽`) ‘`,、’`,、

 

キッカケなんて、本当に些細なことで。

 

それが自分にとって「楽しい」「楽しくないか」で、また道が違ってきますよね。

 

人に喜ばれること

何をするにも!楽しくなかったら続かないと思ってまして。

逆に「楽しい」と思えたなら、たとえ大変なことだったとしても、少しずつ前に進むことが出来ますし☆

 

それから「仕事にしよう!」と思った、一番の「きっかけ」といいますか、「スイッチ」がONになった瞬間は!

 

やっぱり、何と言っても「人が喜んでくれたから♡」だと思います☆

 

私の場合は、たまたま多く作ってしまった作品をオークションに出品してみたら、こんな私が作った作品が必要とされている!という事実を知ったからです!

 

それまでは「手作り品なんて。。。」って思ってたんです(笑)

 

ましてや、まだハンドメイドブームが到来する前。しかも、ど素人の作品(^v^;)  

まさか、こんなにたくさんの方から必要とされるなんて夢にも思いませんでした!

 

特別なことは自分では気づかない

お友達からも言われたことがあります。「作れる。ことがどんなに特別なことか、ミシンや編み物が出来る人にはわからないのよ。」って。

私は「ミシンを持ってる人はみんな作れる!と思ってたんですよ。

しかし、そうではなんだと、そのお友達の言葉で知りました(^v^;)

 

考えてみたらそうかもしれませんね!

 

私も、パソコンが家にあるけど、FX(外国為替証拠金取引)のことはサッパリですしね(笑) 

絵の具と画用紙があるけど、幼稚園児レベルの絵しか描けませんしね(爆笑)

なので、道具がそろっているからって、決して「出来る」とは限らない。ってことに気が付いたんです☆

 

楽しいを追求しよう

それが分かってからは、とにかく、もっともっと素敵な作品になるように研究しよう!と、めずらしく努力いたしました♡

ここも重要なポイントで!

先ほども述べたように、やっぱり「努力する」には、自分が「楽しく」ないと続かないのです!

逆に「楽しい」と思えたなら、それをとことん「楽しむ」こと!

そこが「趣味から仕事へ」の入り口だと考えてます☆

私はまだまだ「志半ば」。

これから、もっともっと「楽しい☆」を追求して♡ 素敵な作品をお届けできるように精進します˘⌣˘♡

 

 

☆子供たちのための 文具・ハンドメイド雑貨店 miche(みーちぇ) ブログ☆
アメブロでは文具・ハンドメイド雑貨店の発信をしています♡http://ameblo.jp/miche-toki/