Instagramでリール投稿してみよう☆

こんにちは☆
ハンドメイド作家の toki(とき) です(´∀`*)

Instagramの「リール(Reels)」
特徴的なフィルターやBGMを組み合わせることができる
ショートムービー共有機能です。

動画の長さは15秒・30秒・60秒と選ぶことができます。

Instagramのストーリーズに似ていますが、
ストーリーズはフォローしている方にアプローチするのに対して、
リール

「フォロワー以外の多くの人にも動画を
見てもらえる可能性がある」
ということが、最大の利点です☆

私がリールをオススメするのには理由があります(≧◇≦)

まず、静止画よりも動画の方が見て頂くチャンスがアップする。ということ☆

また、リールはフォロワーさん以外の方にも見て頂くチャンスが増えるので、是非活用したい機能です!

基本的な流れを覚えて、ドンドン!活動に活かしてみてくださいね♪

◆トップ画面のプラスマークを押してください。

◆リールを選んでクリックします。

◆中央の「リール」ボタンを押すと、リアルタイムで録画ができます。

 左下のボタンから、スマホ内の画像や動画を選択することも可能です♪

◆主な機能の説明は下記の通りです( *´艸`)

◆BGMを選ぼう!

 BGMは今流行りの曲を使うと、再生回数が伸びます(‘ω’)ノ

 もし、流行りが分からなかったりする時は、とりあえず「おすすめ」欄から
 選んでおくといいでしょう☆

◆一通り設定が終わりましたら「プレビュー」ボタンをクリック♪

◆プレビューを確認して、これでOKなら「次へ」ボタンをクリック。

◆カバー部分をクリックすると、動画内・もしくは
 スマホ内のカメラロールからサムネイル(表紙)を選択することができます。

◆一人でも多くの方に見て頂くために、ハッシュタグは必ずつけましょう!

◆フィードに掲載したい場合は、⇩ココの色が変わっていることを確認すること♪

 多くの方に見て頂くために、リールにもフィードにも掲載した方が
 発見確率は上がります☆

◆すべてが整ったら「シェア」ボタンをクリック!

 お疲れ様でした(∩´∀`)∩

投稿したリールは、フィードではこのように表示されています。

リール画面で見るには、下記のリールボタンをクリックしてみてください♪

とにかく、一度おためしで投稿してみてください☆

使っていくうちに、機能やコツを覚えていくと思います♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
TOP
目次
閉じる