作品の世界観がガラッと違うのにたかえさんぽいのはなんで?

 

 

とき:作品をプラ版をレジンでコーティングしてっていうのは
   変わらないけども、バレンタインの時とティーカップの時って、
   世界観てガラッと違うじゃないですか!

 

たかえ:あ、そか!なるほど!はいはいはい・・・

 

とき:例えば、白をベースに雲をイメージした世界観の人って、
   その中で、作品を白ベースで作ったり淡い色で作ったり
   という活動はされているけども、

   たかえさんのは違うんですよ!
   ロックにいったりバラードにいったりポップ系にいったり、飛ぶんですよね!

 

たかえ:そ!あ!でもそれは、昨日すごい自分でも自己嫌悪というか、
    あ、なんか、勉強しよ!モードに入ったコトがあって。(笑)

    インスタのフィードっていうんですかね、本投稿の部分とか、が!
    バランスが悪すぎるんですよ!
    テイストが変わってしまうから、月によって!そろえずらくて!

    で、なんで私の投稿はそろわないんだろう。と思って。
    そろってて「あ、これはここ綺麗だな」っていう
    9枚くらいのところを写真に起こして、いろんな方の投稿を見に行って、
    その人たちが何をしてるのかっていうのを、
    めちゃめちゃ昨日半日くらいかけて調べてたんですよ!

 

とき:意図的だと思ったんですよ!飽きさせないための戦略なんだなと思ってたんですよ!

 

たかえ:でも、こないだ、よく見て下さってる方に、
    たかえさんの作品て、ロマンチックですよね!
    って言われたんですよね。

    で、その言葉自体はすごく嬉しいなと思って
    ありがたく受け止めたんですけど、

    それと同時に、あまのじゃくの私が顔をだして
    「次、テイスト変えてやろ!」とか言ってたら、
    ちょっと今回ね、アジアンチックじゃないですか、
    アジア・・ではないですけどね。こういう感じになりまして。

 

とき:すごーい!素敵~

 

たかえ:これが彼女がこないだつけてた、夏とかに着けてくれたらいいなっていう、
    ちょっと今回は立体にさせたんです。

 

とき:すごいステキ!

 

たかえ:ううん。
    これ自体が素敵かどうかって言うより、
    そういうところ(あまのじゃくなところ)ありますよね(笑)
    だって、ね、このアジアの、インド、みたいなの使っちゃってるから、
    前回のティーカップとの合わなさ!

 

とき:作品の見せ方なのかなぁ。
   なんでそんなテイストが違うのに、たかえさんぽいんだろう。

 

たかえ:ありがたいことに、カメラマンの子とか、
    モデルしてくれる子だったりとかも含めて、
    精神性が似てる、もしくは、作風で、近いところがある
    みたいな人たちが関わって作ってる世界だからかもしれないですね。

    ジャンルが違えど、似たようなものが作られがち、というか。